シナリオライターの条件1

021.jpg

今日は、シナリオライターになるための必須条件についてのお話です。

ひとつだけ前置きさせていただくと、私はあくまでも美少女ゲームや乙女ゲームなどのシナリオorプロットライターです。
(詳細はこちら
そのため、ドラマなどのシナリオライターになるにはあまり参考にならないかもしれません。。ごめんなさい。


まずは、一番大切な事ですが、
ゲームをプレイしているということ
です。

これは、「当たり前じゃないか」と思われるかもしれませんが、本当にその通りです。
たとえば、同じ文章を書くということでも、小説を書くのとシナリオを書くのでは大きく違います。
特に、アプリではなおさらですね。

たとえば、「告白をしたけれど返事が微妙で、断られると思って去ろうとしたら実はOKだった」というシーンがあるとします。

小説ならば、

*******************
「……」

彼は驚いた顔をしたあと、何度か口を開きかけて、閉じる。
優しい人だから、きっと私を傷つけないように断るにはどうすればいいかを考えているんだろう。

ひゅうっと風が吹いて、彼がわずかに目を細める。そのすぐ後、再び目が合いそうになったけれど、彼はすぐ私から視線をそらしてしまった。

(ああ、また悩ませてしまった。きっとこんなふうに、自分の都合ばかり考えているから、私は愛されないんだ)

不意にそんなことを考えて、視界が歪みそうになる。
これ以上負担をかけたくはない。
そう思って、私は「わかった、それじゃ」とだけ言うと彼に背をむけ、走り出した。

──と、そのとき。

「ちょ、なんでっ」

彼の声がする。
振り返ろうとするけれど、もう私の目には涙が浮かんでいる。そんなところを見られたら、ますます重く思われてしまうだろう。だから、振り返れないし、振り返りたくない。

「ごめん、困らせるつもりじゃなかったの。だからもう大丈夫」

できるだけ明るい声でそう言うと。

「勝手に話終わらせんなって! 俺も好きだ!」


*******************************

これがシナリオになると、

彼「……」
ヒロイン「……」
彼「えっと……その……」
ヒロイン「……」

(これ、ダメってこと、だよね)

これ以上困らせたくない。
今ならまだ、友だちでいられると思う。

(せめて笑って、それでまた次あったときは普通でいられるようにしよう)

ヒロイン「わかった、それじゃ」

そう言うと、私は後ろを向いて歩き出した。

彼「ちょ、なんでっ」
ヒロイン「ごめん、困らせるつもりじゃなかったの。だからもう大丈夫」
彼「勝手に話終わらせんなって! 俺も好きだ!」

************************

だいぶ適当な感じになってしまったのですが、このくらい、違いがあります。
(ゲームの場合、ここにタグをいれて行くこともあります)
スマホで表示される場合、あまりにもだらだらと長く文章が続くと、見づらくなってしまうんですよね。
それに、小説とは違ってゲームになると「画」があります。
表情もそこで伝わるし、状況もわかります。

だから、どこを省いて、どこを足すかが大事なんです。
かなり長くなってしまってすみません。。








この記事へのコメント

  • サラ

    ライターになりたいワケではありませんが^^; 凄くよく分かりました(^^)

    …でも、画像は後から入ったりする事もあるのでは?そういう場合はシチュエーションに合った画像が入るという前提で書くのですか?
    それとも最初にある程度画像があるのですか?
    2015年09月19日 14:32
  • ぬこ/イチカロッカ

    >サラさま

    ありがとうございます♪
    画像なのですが、これはそのときによって実は違うんです。

    私の経験でなのですが、
    ・最初に画像と背景が準備されていて、それを指定する
    ・プロットに大体の情景が指定されるので、それをもとに大体の指定をする
    ということが多かったです。
    2015年09月19日 14:35
  • ぺぽちゃん

    こんにちは、ぺぽちゃんです。
    とても面白いですね。
    ゲームのシナリオって、確かに、長すぎてもいけにですよね。
    テンポがありますよね。
    私はゲームはやらないのですが、違いを知れたのはよかったです。
    応援クリックしますね♫
    2015年09月22日 16:22
  • おくだえりこ

    ぬこさん、こんにちは!
    子育て真っ最中の三十路主婦、おくだえりこです。

    具体例があって、とてもわかりやすかったです。
    同じシーンを描くのにも
    これだけ違いがあるんですね。

    それぞれに合った文章を選ぶというのが
    本当に大切なんですね。

    また訪問させていただきますね☆
    応援ぽち、させていただきます!
    2015年09月25日 06:58
  • チョビ

    こんにちは。
    県外の大学と専門学校に通う息子を持つアラフォーのシングルマザーチョビです。
    文章だけで伝えるって大変ですね。
    参考になりました。
    応援して帰ります。
    2015年09月26日 12:46
  • ぬこ/イチカロッカ

    ぺぽちゃんさま
    コメント&応援ありがとうございます。
    人によってもっと違いが出るかと思うのですが、大体私はこんな感じ、と思って書いてみました♪
    楽しんで頂けたら嬉しいです^^
    2015年09月27日 10:44
  • ぬこ/イチカロッカ

    おくだえりこさま
    再び遊びに来て頂いてありがとうございます♪
    嬉しいです^^

    表示される媒体によって、みやすさも変わるし、色々違いがあるのです。
    私も最初はよくわからなくて戸惑いました;

    今も切り替えるとき、混乱することがありますw
    またお邪魔させていただきますね^^
    2015年09月27日 10:46
  • ぬこ/イチカロッカ

    チョビさま
    応援ありがとうございます♪
    読んでいてすんなり入り込めるような文章を書けるよう、がんばっていきたいと思います。

    お邪魔させて頂きますね^^
    2015年09月27日 10:47

最近のコメント

修正と編集 by 東ピロ (04/14)

修正と編集 by ぬこ/イチカロッカ (04/04)

修正と編集 by ぷっちょ水無月 (04/03)

お久しぶりです。 by ぬこ/イチカロッカ (03/28)

お久しぶりです。 by エンドウ (03/04)

お久しぶりです。 by ゆい (02/20)

仕事の取り方4 by ぬこ/イチカロッカ (02/20)

シナリオライターが不足する3つの理由1 by ぬこ/イチカロッカ (02/20)

仕事の取り方4 by 秋歩 (01/02)

シナリオライターが不足する3つの理由1 by  (11/14)