シナリオライターの条件2

048.jpg


前回の記事では、ゲームをプレイしていることが必須条件だとお話させていただきました。

今回は、その続きです。

ゲームをプレイしていることが重要なのは、PCでもスマホでも、どの媒体でも同じだと思います。
プレイしていれば、どんなふうに文字が表示されるのかなどもわかるし、ゲームがどんなものなのかもわかります。
それに、雰囲気をつかむこともできると思うのです。

何より、「既にリリースされているゲームのシナリオライターに応募するとき」はなおさらですね。

たとえば、学園もので5人恋愛対象がいるゲームがあるとします。
それぞれ性格は当然違うし、恋愛の仕方も違います。
既にリリースされているゲームですから、ファンの人もいるし、世界観はしっかりと出来上がっているわけです。

そこで人気があるから、続きが出るわけで、シナリオライターを募集されることがあるわけです。
それなのに、そのゲームを知らない。やったこともない、というのでは、お話になりません。

ユーザーさんからすれば「途中からキャラが変わった」「話の流れが違う」「愛を感じない」なんてことになってしまいますからね。

(もちろん、中にはプレイをしなくても資料をしっかりと読み込んで理解できる人もいると思いますが)

ただの1キャラではなく、名前があり、設定があり、その世界にはしっかりと存在する人物を理解して、書く。
そのためにも、応募するからにはそのゲームはしっかりやっておくということが、大切なのです。









この記事へのコメント

最近のコメント

修正と編集 by 東ピロ (04/14)

修正と編集 by ぬこ/イチカロッカ (04/04)

修正と編集 by ぷっちょ水無月 (04/03)

お久しぶりです。 by ぬこ/イチカロッカ (03/28)

お久しぶりです。 by エンドウ (03/04)

お久しぶりです。 by ゆい (02/20)

仕事の取り方4 by ぬこ/イチカロッカ (02/20)

シナリオライターが不足する3つの理由1 by ぬこ/イチカロッカ (02/20)

仕事の取り方4 by 秋歩 (01/02)

シナリオライターが不足する3つの理由1 by  (11/14)