不満を、お金に

かなり昔なんですが、どこかの動物園で、
「なんてひどい動物園だ」
「たったこれしかない」
「こんなの来ても無駄だ」
みたいなことを堂々と書いてポスターにしたら、逆にそこから興味が沸いて人気になった、というような話があったように思います。

10年以上前だったし、おぼろげな記憶なので不確かなのですが、面白い発想だなと思ったんですよね。

どうしてその話になったかというと、こちら。





こんなの、みつけました。

いろんな不満を買い取ってくれるサービスです。

これ、なかなか面白いし、いいアイディアだなと思いました。
特徴は、

・ある商品についてなどの不満が言える→売れる
・その不満を売ったポイントをamazonギフト券に交換できる
・売る不満の個数制限は特になし
・これに対する不満じゃなきゃダメという縛りがない


というところ。
で、500ポイントから交換可能なのですが、その際手数料がかからないんです。

不満とか、クレームは、商品のタネだともいいますよね。
「これがいやだ」というものは、それがよくなればいいものになるわけですから、たくさんの人がどんなことに対して不満を持っているかと言うのは、新しい商品やサービスのもとにもなるんじゃないかなと思います。

ライターのお仕事とはまた違うのかもしれないのですが、面白いし不満をぶつけられてそれが積もってギフト券になるっていうのは嬉しいなーと思ったので、紹介させていただきました。

最近の不満は、週に三回運動しにいってるのに3キロ増えたことです・・・。






この記事へのコメント

最近のコメント

修正と編集 by ぬこ/イチカロッカ (08/03)

修正と編集 by 東ピロ (04/14)

修正と編集 by ぬこ/イチカロッカ (04/04)

修正と編集 by ぷっちょ水無月 (04/03)

お久しぶりです。 by ぬこ/イチカロッカ (03/28)

お久しぶりです。 by エンドウ (03/04)

お久しぶりです。 by ゆい (02/20)

仕事の取り方4 by ぬこ/イチカロッカ (02/20)

シナリオライターが不足する3つの理由1 by ぬこ/イチカロッカ (02/20)

仕事の取り方4 by 秋歩 (01/02)