電子書籍について

030.jpg
前回の記事では、電子書籍のトラブルについてお話させていただきました。

そのため、もしかしたら「電子書籍は怖いもの」と思ってしまった人がいるかもしれません。
もし誤解をさせてしまったのならば、大変申し訳ないことだと思います。

紙媒体で出版するというのは、電子書籍に比べて難しいことだと思います。
だからこそ、世に出てきにくい作品もたくさんあるのではないでしょうか。

電子書籍だからこそ読めるものもあるし、それだけ広がる可能性もあります。

私も何冊か電子書籍で出版しているし、読みたいと思ったときにすぐにダウンロード販売で手に入る電子書籍はとてもいいと思っています。
実際、今の出版社の方はとても親切だし、ためになるお話をしてもらうこともあるし、感謝をしています。
ただ、過去にはよく知らないでいたせいでトラブルになったことがあります。

だからこそ、どんなトラブルがどんな理由であるのか。
どうすればトラブルを避けることができるのか。

そういう部分を知ってもらえたらいいなと思っています。





この記事へのコメント

  • 林檎まま

    こんにちは

    紙媒体は電子書籍と比較して
    難しい反面、電子書籍にはトラブルも
    少なからずあるのでどんなものか
    理解しておく必要があるということですね。
    ありがとうございました。
    応援ポチしました♪
    また来ますね~!
    2016年02月08日 23:40
  • ぬこ/イチカロッカ

    林檎ままさん

    いつもありがとうございます。
    そのあたりの情報を知っておくと、色々と話もしやすくなったり、トラブルを避けやすくもなるのではないかなと思います。
    たくさんためになる情報を教えてもらうことが多いので、少しでもいい情報発信ができれば嬉しいです^^
    2016年02月12日 16:53

最近のコメント

修正と編集 by 東ピロ (04/14)

修正と編集 by ぬこ/イチカロッカ (04/04)

修正と編集 by ぷっちょ水無月 (04/03)

お久しぶりです。 by ぬこ/イチカロッカ (03/28)

お久しぶりです。 by エンドウ (03/04)

お久しぶりです。 by ゆい (02/20)

仕事の取り方4 by ぬこ/イチカロッカ (02/20)

シナリオライターが不足する3つの理由1 by ぬこ/イチカロッカ (02/20)

仕事の取り方4 by 秋歩 (01/02)

シナリオライターが不足する3つの理由1 by  (11/14)